其の十九 滋賀県 姉川支流板名古川にて

40
JUGEMテーマ:日記・一般
 

今日は、義兄弟Y君と渓流釣りへ・・・

今日は、先日のリベンジに、草野川へ行く事に決まり、向かった。

滋賀県では、伊吹山の次に、標高のある金糞岳、山の奥深さは伊吹山系とは、比べものにならない程、山々としており、危険の匂いを漂わせていますが、先日は入る事の出来なかった草野川へは、入る事が出来るでしょうか・・・



事前に地図を確認して、入るルートが存在する事を確認しましたので、恐らく行けると踏み、
行きましたが、現地は、釣りの出来る様な様は無く、草木が茂り、釣りが真面に出来ませんでした。



手土産として、蕨が沢山自生していたので採取して、場所移動・・・

姉川支流は板名古川へ向かいました。



支流へ少しだけ入り、岩魚を確認・・・

先日程の当たりは、見受ける事無く、此の谷は降りました。

こんな名も無さそうな本当に小さな谷なのですが、林道に立っている地図標識には、谷名が記載されていました。

カリブ谷と云った洒落た名前が付いていました。

そんな標識よりも、熊出没注意の標識の方が、余程必要と思いましたが・・・



本流へ移動します。

天候は、御覧の通り、時折、晴れ間を魅せる事も有れば、雨雲が停滞しそうな模様素・・・



余り触りたくないのですが、今日の餌は、キジです。

キジで釣った魚は、ハッキリ言って食いたくないので、殆どリリースしていますが・・・笑

ブドウ虫でも、似たり寄ったりですが、キジよりは、ブドウ虫の方が、まだマシですか・・・笑

そして、初めて、鰍を釣りました。

恐らく、キジで底を這わせながらの釣りでしたので、鰍が出たのでしょう。

こう見えても、この鰍、岩魚の骨酒にも、劣らない、鰍の骨酒を嗜む事の出来る高級魚なのですよ。

小さかったのもあって、リリースする事になりましたが・・・



今日は、Y君の当たり日の様ですわ・・・・^^;

悔しいけど、今日の自分は、出だしも悪く、あまり気が乗らない時間が過ぎ行くばかりなのに・・・

結局、板名古川の源流域まで行きましたが、終始Y君の勢いは止まらず終了。

家に帰り、少しだけ蕨の味を、味わって楽しみました。

今日は、草野川では、毛虫に悩み、板名古川は、蛭が多く・・・

滔々、今年度も、この時期が到来したかと云った感じです。

自分にとっては、良い結果は一つも無い、渓流釣りとなってしまいました。

多分・・・

来週もまた、リベンジに向うでしょうが・・・・笑

スポンサーサイト

0
    • 2018.08.15 Wednesday
    • -
    • -
    • -

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    天然物の一級品、桜鱒

    日本の上海蟹

    誠人の渓流釣り馬鹿外伝記

    link free

    風流な灯篭流し・・・

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 2018年度 其の一 滋賀県姉川源流にて
      誠人
    • 2018年度 其の一 滋賀県姉川源流にて
      Amon
    • 2018年度 其の一 滋賀県姉川源流にて
      九頭竜誠人
    • 2018年度 其の一 滋賀県姉川源流にて
      Amon
    • 2018年度 其の一 滋賀県姉川源流にて
      Amon
    • 其の二十八 滋賀県天野川支流、藤川にて
      誠人
    • 其の二十八 滋賀県天野川支流、藤川にて
      まーさん
    • 其の二十八 滋賀県天野川支流、藤川にて
      まーさん
    • 其の二十八 滋賀県天野川支流、藤川にて
      誠人
    • 其の二十八 滋賀県天野川支流、藤川にて
      まーさん

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    powered by JUGEM

    PR