スポンサーサイト

  • 2017.08.15 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    0

      其の二十一 岐阜県揖斐川水系坂内川支流にて

      • 2014.07.20 Sunday
      • 22:40
      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      今日は、揖斐川水系坂内川の支流を攻めて見ました。

      義兄弟Y君と今日も行く事となりましたが、昨年から頻繁に一緒に行く事が多くなりまして、渓流釣りへ行く時には、一度声を掛け合う様になりました・・・

      今日もそんな感じで、一緒に行く事となりました。

      岩魚を確実に物にしようと思えば、姉川へ行けば良い型の岩魚が釣れる状態が、今年に限っては調子が良いのですが、何でしょう・・・?

      余り入った事の無い谷を探索する楽しみ、他の谷との比較をするのも面白く、やはり源流岩魚の尺ものを釣りたい気持ちが強いのでしょうか・・・・



      今日は春日村から、日坂越えで、以前に入った白川上流を初め攻めましたが、思った以上に大した事の無い川なのが、今日二度目で分かりました。



      川を下って、他の谷へ移動しました。

      此処は新穂谷と云った場所で、谷沿いの林道は、恐らく、関ヶ原の戦いで、負けた石田光成が、坂内村へ逃げ、峠を越えた反対側の姉川源流中津又谷へ抜けた退き口の一つであったと伝えられている場所です。

      ま、そんな事よりも、二人共々、釣れない状況が、長く続きます。

      支流の流れ込みを発見して其方へ入渓します。

      暫く釣り上がると、魚影が確認出来る様になって参りました。



      待望の一匹目の岩魚が出て、暫くして、Y君も素晴らしいアマゴを釣り上げました。

      その後、大堰堤に阻まれて、それ以上の上流を釣り上がるのは止めました。



      場所を移動します。

      新穂谷の源流へ入りました。

      若干・・^^;

      結構か・・・笑

      一人では余り入渓したくない場所ですが、入って見ました。



      此処まで源流へ行けば、釣れるは想定内・・・

      釣れない日の一匹の嬉しさは何でしょうね。

      釣れる時は、パチンコで確変が蓮ちゃんで掛かったかの様に、何処へ餌を流しても釣れる様な状況が続くのに・・・



      17:30頃、終了しました。

      二人とも、疲れが・・・^^;

      帰りは、Y君が鳥越峠から、帰り、自分は元来た道を帰りました。

      国見峠は林道崩壊中・・・

      新穂峠もしくは品又峠が車で通り抜け出来たら、どれだけ近い事でしょう。



      家に帰り付いたのが、20:00頃でした。

      何時もよりも小さくて、身が殆ど無い様な岩魚でも、今日の岩魚は旨かったです。

      しかし、此の時期の源流は、何時、動物が出て来ても可笑しくない程のジャングル。

      現に釣り途中で、足跡らしきものを見つけ、其の傍で掻いたばかりの様な熊剥ぎ・・・

      そして、帰り道では、ドドドドドッと重低音、動物の走った様な足音が響き・・・^^;

      一人じゃ、危ないですわw

      此の時期は、熊が谷に求婚に集まると云います。

      気を付けましょう。
      0

        スポンサーサイト

        • 2017.08.15 Tuesday
        • 22:40
        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -
          0
            コメント
            コメントする








                
            この記事のトラックバックURL
            トラックバック

            PR

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

            天然物の一級品、桜鱒

            日本の上海蟹

            誠人の渓流釣り馬鹿外伝記

            link free

            風流な灯篭流し・・・

            ■灯篭流しブログパーツ

            (マウスドラッグで灯篭移動可)

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM