スポンサーサイト

  • 2017.08.15 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    0

      2015年 其の一 滋賀県姉川支流板名古川にて

      • 2015.03.22 Sunday
      • 20:47
      JUGEMテーマ:日記・一般

      今年度、釣り初め・・・

      例年よりも、寒く雪の多い年となりましたので、一月遅めのスタートとなりました。

      此処一二週間で、気温も上昇して、春の陽気が出て参りまして、今日は気持ちの良い天候に恵まれました。

      向う先の伊吹の山は、雪残りも心配されましたけど、山の頂上以外は然程心配するに足らず、車を走らせながら、当たりの様子を伺いながら向かいました。



      梅の花が満開、桜の花は種類によりけりなのか、咲いているのも有れば、蕾んだ状態のも有るといった様子・・・

      でも、此処一二週間で桜の開花時期に、寒い冬であったと云っても、春の訪れは例年と変わらずと云ったところでしょうか、、



      今日は初釣り下見程度でと、同行している義理の兄弟Y君と事前での話で、09:00に待ち合わせてからの出発でしたので、現地到着が、10:20頃でした。

      車停めから、傍の初めて入る支流・・・

      以前から気にはなっていましたのですけど、何故か何時も素通りで上流ばかり攻めていたので、ひょっとしたら出るんじゃないかなと少し入渓したところで、Y君が岩魚を釣りました。

      幸先良いスタートに笑みが毀れ、此処を釣り上がる事にしました。



      でも、釣れ上がるのがこのサイズばかりで・・・

      何なんでしょうね?

      此れから、水温が上昇するにつれ、餌も豊富に、岩魚も一気に大きく成長するのですが、此の時期の岩魚は大きくても痩せ細って身が付いて無い物が多いといった感じですね。



      今日は寒さ対策でセーター着込んで釣り上がりましたが、寒いどころか、暑く汗が出てくる程・・・

      残雪あるのにほんとに暑く・・・^^;

      丁度、この谷も季節の変わり目なのでしょうね。



      上流は傾斜がきつくて、とても岩魚が出る様な落ち込みも見当たらなくなって参りました。

      自分は息切れも酷く、心臓があふってくる程に・・・

      Y君は動きが軽快で、先に釣り上がって行きました。

      途中で動くのが嫌になり、Y君が下ってくるのを待っていました。

      普段、軽くですが、身体を鍛えてますので、楽生かと思いや、体重が若干増えた分、スタミナ不足が露呈しました。

      此れから、渓流へ入るごとに身体も慣れてくると思いますが・・・



      山菜の方も早い物は出始めてました。

      山葵は3週間もすれば、採取出来そうな感じです。



      Y君も見切りをつけて、谷を下りました。

      下るのも早くて、置いてかれました。

      Y君を見失ったまま、谷を下り一人で昼食タイム・・・

      食っている所で山菜取りのおっさん二人出会って、話ながらの昼食でしたので、淋しくはありませんでしたが、Y君何処へいったのやら・・・



      昼食を済ませて、釣り上がりました。

      Y君は何処にも見当たらず・・・



      ェロいやろ・・・^^;

      僕にとっては刺激が強過ぎました 笑

      此の時期、蛙は発情期なのですかね・・・



      計、3カップルが昼間っからよ・・・

      生中継ですね〜。

      ほんとに・・・

      下ネタですよ。



      支流へ入ろうとしたところで、Y君の叫び声が聞こえてきました。

      先を釣り上がっていたと思いや、最初の支流で釣りながら下っていたとの話。

      気付かずに追い越していたのですね。



      岩魚は出ます。



      Y君は調子いいですね。

      此のサイズなら持って帰っても良いですね。



      自分の今日のピカイチは此れ・・・

      黒ずんでますけどね。

      冬明けなので、錆の入った岩魚が多いのも事実です。



      淋しそうですが、此の時期ひっそりと岩陰で綺麗な華を咲かせるショウジョウバカマ。

      綺麗ですよ。



      岩魚は釣れないが、足が攣る・・・

      雪代で増水傾向の此の時期は、小滝でも勢いあまって危険です。

      流れに足突っ込んで踏ん張っていたら、足攣って、我慢して越える事出来ましたが・・・



      疲れもピーク。



      竿をしまいました。



      蕗の薹ですね。

      美味しい山菜時期に入って参りました。



      初釣りとしては、満足しました。

      天候も良くて、後は体力だけですね。

      次回は何時になるか分かりませんけど頑張ります。


       
      0

        スポンサーサイト

        • 2017.08.15 Tuesday
        • 20:47
        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -
          0
            コメント
            足股昨年3度挑戦しました。
            今年も情報よろしく。
            • akira
            • 2015/04/01 4:04 PM
            まってました。いよいよ渓流シーズン開始。だけど、まだまだ寒そうですね。私は最近は4〜5月スタート。
            今年もボチボチでいいですから楽しませて下さい。
            • 弥富のゼンさん
            • 2015/03/23 10:50 AM
            コメントする








                
            この記事のトラックバックURL
            トラックバック

            PR

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            天然物の一級品、桜鱒

            日本の上海蟹

            誠人の渓流釣り馬鹿外伝記

            link free

            風流な灯篭流し・・・

            ■灯篭流しブログパーツ

            (マウスドラッグで灯篭移動可)

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM