スポンサーサイト

  • 2017.08.15 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    0

      其の二 滋賀県愛知川支流渋川にて

      • 2015.05.17 Sunday
      • 22:10
      JUGEMテーマ:日記・一般

      今期二度目の渓流釣りは、既に5月中旬と遅くなってしまいました。

      何でしょうか・・・

      原因は、金銭、体力、息が続かない、次の日がしんどいと精神的によるもの等なのですが、其れ此れ打破してきた此処数年も、何故か今年はトーンダウン・・・・

      やる事無く土日過ごし、仕事を迎えるパターンが定着しつつも、此れも良くないなと、久しぶりに渓流へ出掛けました。

      先日から、義兄弟Y君とアポとって、昨日予定も、午前雨天と危険と判断、明日仕事もあるので、軽く釣りするかと本日行って参りました。

      気温は朝から若干肌寒く、特に山間部渓流では、容姿も半袖じゃ肌寒いかな・・・

      ですが、青空快天で釣りとしては上出来。

      今日は、何時もの場所で06:00に待ち合わせて、鞍掛峠経由で霊仙岳麓源流の白谷へと向かいました。

      鞍掛峠は犬上川が鉄砲水(土石流)発生によって、昨年は通行出来ませんでしたが、知らぬ間に開通してましたね。
       
      土石流発生現場は、どうも一昨年に其処から入渓試みようとした、当時、治山工事か治水か何かの工事中の場所、その時、工事現場で働いてる人とも会話したりしてたんですけど・・・

      どうも其の工事現場が土砂で跡形も無くなっている状況から、ゲリラ豪雨で崩れ、鉄砲水、土石流となって、道路崩落にまで至ってしまったのでしょうかね。

      結構、凄まじい状態になってました。

      自然災害って、本当に恐ろしいですね。

      渓流、同じ場所を数年釣りすると分かるのですが、流れている場所が変わっていたり、渓相なんて変化しやすい場所があったりとか、自然の力って本当に脅威ですよ。

      しかし、現場で働いてる人達は無事だったのでしょうか・・・

      大丈夫か此れ・・・・

      そう思いながら、通過したんですけど、ガソリンが少ない事で、一旦、多賀まで下りて給油へ・・・

      其れから白谷へと行く予定でいたのですが、其れもスタンドが開店してなく、結局、空いてるスタンド見つけた場所は、湖東三山まで通り越し、東近江市永源寺町近くまで来てしまいました。

      給油後、時間も距離も考えたら、永源寺周辺で釣りした方が無難かなと、Y君が渋川いいよもあって決まりました。

      自分としては愛知川支流渋川は初入渓、どんな渓流でしょうか・・・・



      あんまいい写真や無いか・・・笑

      でも、思った以上に水量もあって、良い渓流かと感想ですね。



      入渓して、間も無くY君にヒットしましたが、その後反応無し・・・

      暫く、釣れぬ間が続きます。

      昔は、釣れなきゃ釣れるまでとトコトンまで上流へ進む自分も、気力が持たない年齢なのか、全く知らない渓流、釣れるのか此処と思いながら・・・・

      自然を満喫出来ればいいか・・・

      等、思いながら釣り進みました。

      暫く進み、何とか1匹釣ったのですが小さくて、でも嬉しかったですけどね。



      Y君が待望の2匹目釣った直後、そこそこかな・・・

      綺麗な岩魚が出ました。



      辺りは知らぬ間に、夏を迎える準備が整って参りましたよ。

      写真には収めるの忘れましたが・・・・笑

      山桜は散り、次は藤の花が綺麗に咲き乱れ、今がピークを感じさせる程、白紫が美しく、山躑躅やタニノウツギも満開時期に・・・

      新緑の春山から少し過ぎはしましたが、美しい渓流の一つのエッセンスとなっていますね。

      新緑、清流、花の色のセットのコントラスト、今日の渓流釣りの感想なのですけど、ほんの一時で終わってしまうのがそう云ったものが、季節、時期によって変化するのも見て取れるのが渓流釣りの魅力です。

      久々に来て、本当に思いました。



      今日の釣りは軽くと謳ってましたので、丁度切り良く良かったのですが、泳がな通れないゴーロにぶつかった所で終了、両端絶壁でした。

      でも、ちゃんと此処から、良い形のアマゴが飛び出してくれました。

      不細工だから、女には縁が無いけど・・・・笑

      不細工でも、渓流へ出向けば、美しい渓流魚が釣れて来る 笑

      本当、最後にサプライズが出ました。



      この先までは今日は・・・・^^;



      そんな元気はありませんでした。

      実は昨日から、頭痛酷く、釣りして治りましたが、鼻血出るほど・・・

      でも、現在こうして、久々に日記書いて、元気です。



      気持ちいいですね。

      此れからも程々にですね。
      0

        スポンサーサイト

        • 2017.08.15 Tuesday
        • 22:10
        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -
          0
            コメント
            東谷は年間禁漁区ですよ❗
            • 2015/05/30 8:45 PM
            お久しぶりです。数は少ないけど楽しそうですね。鈴鹿も近年、方々で鉄砲水や山崩れがおきてますね。注意しなければ。
            ところで、やっぱり川の名とか渓の場所を教えてもらった方が地図見て楽しめます。行かなくても、行ったみたいな気になります。また、自分の釣りの参考になります。
            • 弥富のゼンさん
            • 2015/05/21 10:32 PM
            渓の名を出すのを止めませんか?
            • ・・・
            • 2015/05/18 5:12 PM
            足股の情報お待ちしてます。
            • AY
            • 2015/05/18 3:47 PM
            コメントする








                
            この記事のトラックバックURL
            トラックバック

            PR

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << June 2018 >>

            天然物の一級品、桜鱒

            日本の上海蟹

            誠人の渓流釣り馬鹿外伝記

            link free

            風流な灯篭流し・・・

            ■灯篭流しブログパーツ

            (マウスドラッグで灯篭移動可)

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM