スポンサーサイト

  • 2017.08.15 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    0

      其の二 岐阜県長良川支流亀尾島川にて

      • 2016.05.01 Sunday
      • 02:26

      ゴールデンウィーク、今年は長期連休となりました。

      何処へ行く訳でも無く、時間を持て余すだけの連休となりそうでしたけど、そんな時に義理の兄弟Y君から、お誘いの連絡を頂きました。

      義兄弟Y君とY君の兄貴と三人で、お兄さんとは実に2年振りの釣り。

      昨晩は23:00に迎えに来て頂き、出発しました。

      久々の遠出の遠征・・・

      今回の舞台は郡上八幡、その周辺で、自然を感じる事が出来て、そして尺上岩魚を狙えればなと、、

      非常に楽しみに、現地近くで車中泊して、明け方渓相を確認しながら入渓する。

      時間的には、結構ハードな釣行となりそうな予想通り、睡眠は、たったの1時間程、、

      翌朝、4時半に起床して、事前に車中で決めておいた長良川支流にあたる亀尾島川へ向かいました。

      現地に到着するも、入渓前でしたけど、既に、エンジンは切れ掛かっている。

      昨日は迎えに来る一時間前まで、パチンコ屋で戦っていましたので、その反動も多少は響いていたのでしょう 笑

      ボロボロです。

      Y君とお兄さんは、元気はつらつ、私は元気付けにマルチビタミンを飲み、動き出した時には復活していました。

      しかし、この一帯、川の渓相自体は、素晴らしいの一言につきました。

      亀尾島川自体は、大きく二俣に分かれ、今回はその右俣でしたが、一昨日の雨の影響もあり、激流でした。

      如何にも大物岩魚が出そうな渓相をしています。



      今回はその更に支流を攻める事になりましたが、本流を攻めて見たくも、其処までの竿の準備、ザイルも備えていない、普段、小渓流で源流釣りをモチーフにしている私たちにしてみれば、心細く危険と判断しました・・・

      そして、寝不足、集中力に欠けてる状態では、とても此処の源流を狙える状態にあらず、、

      でも、今回は、偵察としては、かなりの収穫があった事、次に狙える河川として、次に此処へ訪れるなら、其れなりに備えさえして来れば、楽しみとしては広がってきます。

      そうは何時も思っていても、歳は40歳越えて来ると、口だけが先走り、身体が付いて行かないのが現実・・・笑

      歳の話をしだすと何時も暗くなってしまい、歳の話は、日記、今回で3連チャンになりますが、、^^;

      身体の部位が、日によって調子善かったり悪かったりする箇所も・・・笑

      情けない 笑

      でも、事実、、

      そうであります。

      あ〜今現在、夜中、02:00過ぎに日記を書いてて、眠く、酷く疲れています。

      書くの中断しようか迷い中ですが、何とか頑張って、つづりたいと思います。

      本題に戻しますと・・・

      何処まで話したか、分からなくなりましたが・・・

      支流を攻めた話か 笑



      Y君と私は同じ支流、お兄さんは別の支流で釣りを嗜み、終了。

      少し釣りをして今回は終了に至りました。



      結果は、ヤマメが釣れ、上流ではアマゴと、とても、珍しい渓流と云った感想です。

      他の河川でも少し釣りして、今回の釣りは終了しました。



      しかし、素晴らしく綺麗な渓流でした。



      そして、いい、行楽日和で釣果云々の楽しみとしては、素晴らしい一日でした。
      0

        スポンサーサイト

        • 2017.08.15 Tuesday
        • 02:26
        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -
          0
            コメント
            こんばんわ・・・

            お久しぶりです。

            林道舗装も無い、奥行きは未踏地の原生林が広がる源渓流の様に見えます。

            岩魚は源流域に行けば、出てくれそうですね。

            旬は此の時期でしょうね。

            近い内に、入ると思います。
            • 誠人
            • 2016/05/06 8:07 PM
            亀尾島川ですか。もう35年以上前に入ったことがありますがいい谷ですね。途中、道が怖かった記憶があります。
            いよいよ渓流釣りには最高のシーズンですね。また美しい景色や魚体の写真を見せて下さい。
            • 弥富のゼンさん
            • 2016/05/06 11:50 AM
            コメントする








                
            この記事のトラックバックURL
            トラックバック

            PR

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << March 2018 >>

            天然物の一級品、桜鱒

            日本の上海蟹

            誠人の渓流釣り馬鹿外伝記

            link free

            風流な灯篭流し・・・

            ■灯篭流しブログパーツ

            (マウスドラッグで灯篭移動可)

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM