スポンサーサイト

  • 2017.08.15 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    0

      其の四 滋賀県茶屋川支流にて

      • 2017.04.02 Sunday
      • 18:49

      JUGEMテーマ:日記・一般


      今日こそはと意気込んで向かった永源寺は御池川でしたが、前回同様に雪解け侭ならず・・・

      引き返して向かった先は、茶屋川でした。

      しかし此処も、今年の大雪の影響を諸に受けて、林道の至る所に倒木が・・・

      致し方ないから、歩いて支流が無いか彷徨っていました。



      少し歩かないけないが、昔入った事のある谷へ・・・・

      その谷の岩魚を釣りに目指します。

      そう、普段、私は岩魚を簡単に釣ってしまいます。

      其れは幾多の経験から、場所を知っているから他なりません。

      ですが、場所によっては非常に釣るのが難しい魚なのです。

      此の支流で、普通に岩魚を釣ろう思ったら、名人でも中々釣れないと思います。

      ですが、一部生息している谷があるのです。

      支流へ到着して、アマゴが出ました。

      悪くないスタートですが・・・

      上流へ向かわない限り、単調な流れのツマラナイ渓流が続きます。

      当然ポイントも無いので、上流のあるポイントを目指して歩くのみです。



      スーパーでも売っていそうな程のが一尾、アマゴでしたがリリースしました。

      時間も遅めの入渓ですから、日暮を考慮して急がなくてはなりません。

      只、その谷の岩魚と、、

      数年ぶりですから・・・

      一目・・・

      あれから子孫を残しながら生存しているのかが気になっていました・・・



      到着したのが、15時前でした。

      ほんの少し竿出して、キッチリ岩魚が生息しているのを確認出来ましたから、次回、時間を早めに訪れたいと思います。



      只、ひたすら歩きっぱなしで、車に到着したのが16時回っていました。

      17時回ったら、此の時期の山中は薄暗くなり、危険が数倍、懐中電灯も持参してませんから、最低でも16時には車に到着しなくてはなりません。

      釣りしていると30分、1時間なんて気が付きませんから、其処が注意ポイントです。

      今日は少しハードな釣行でした。

      足腰痛いくらいですから・・・

      徐々に慣らしていきたいと思っています。


      0

        スポンサーサイト

        • 2017.08.15 Tuesday
        • 18:49
        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -
          0
            コメント
            岩魚の蕗みそ焼きですか・・・

            旨そうですね。

            あきらさん、渓流釣りにハマっていますね 笑

            でも、此の時期の渓流釣りは、楽しいですね。

            あと数日もしたら、コゴミが最盛期になります。
            • 誠人
            • 2017/04/15 12:41 PM
            今日14日 11日釣残した上に入りました。23册に12尾でした。他にもバイクが1台ありました。平日でも奥まで賑い始まりそうです。私が戻っても未だありました。
            大きいのから4尾は腹にふき味噌を入れ焼きます。
            明日は雪の少ない谷を下見します。
            • あきら1234567890
            • 2017/04/14 6:12 PM
            連日のコメント有難う御座います。

            その谷はひょっとして五色の滝がある越又川でしょうか?

            越又川は大きいの出ますが、五色滝から滑り落ちる危険と熊ですね・・・

            危険ですよ。
            • 誠人
            • 2017/04/12 7:18 PM
            今日11日 足俣より一つ上の谷に入りました。やはり途中で雪に阻まれバイクに乗り換えました。バイクも2キロほどで役立ちません。しかし釣り人の足跡はいくつもありました。
            釣果は、23册に9尾でした。近所にお裾分けしました。
            山葵適期でした。ふきのとうは遅い。山菜のほうを楽しみました。
            • あきら1234567890
            • 2017/04/12 6:14 PM
            こんばんわ

            伊吹山周辺、春日村も含めて岩魚の出る谷が沢山あります。

            渓流釣り楽しいですね。

            釣り上がって、車に帰り着いた時の爽快感がたまりません。

            また、お話聞かせて下さいね。
            • 誠人
            • 2017/04/11 8:23 PM
            昨日10日 自宅近くの伊吹山系小さな小さな谷にはりました。天然ものしかいません。イワナ12尾でした。25センチが頭です。昔山仕事の人が里から持ち上がったと、以前近くの長老に聞きました。そろそろ姉川の谷に入ります。軽トラにバイク積み、途中雪に阻止されたら乗り換えます。
            • あきら1234567890
            • 2017/04/11 11:44 AM
            マンネリも有りますよ。

            岩魚の個体数も限られてきますし・・・

            今年はあちら此方と行ってみようと思っていますけどね。
            • 誠人
            • 2017/04/06 9:27 PM
            いいですね、たくさんの引き出し(渓流)を持っていて。
            あまごもきれいですね。
            時間的にはきつかったですね。山で日暮れたら目もあてられないどころか、命に関わるところですね。
            安全第一で楽しく遊びましょう。
            • 弥富のゼンさん
            • 2017/04/06 5:10 PM
            コメントする








                
            この記事のトラックバックURL
            トラックバック

            PR

            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << May 2018 >>

            天然物の一級品、桜鱒

            日本の上海蟹

            誠人の渓流釣り馬鹿外伝記

            link free

            風流な灯篭流し・・・

            ■灯篭流しブログパーツ

            (マウスドラッグで灯篭移動可)

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM